20代男子の集中投資@YoutenBlog

株式投資/糖質制限/水泳/サラリーマン/20代

『パンケーキ食べたい、パンケーキ食べたい』を回避する方法

『パンケーキ食べたい、パンケーキ食べたい』が最近マイブームになっております。

あ、これ夢屋まさるさんという芸人のネタです笑

軽快なリズムと絶妙なフレーズが頭に残ります。

 

 

夢屋まさるさんの言う通り、私もパンケーキ含めた甘いものは大好きです。

糖分が頭に幸福感をもたらします。糖分中毒になりやすいですね。

ダイエットしていてもその欲求が押し寄せてきます。

どうすれば、パンケーキ食べたくない、パンケーキ食べたくないという状態になれるでしょうか。

 

ところで私たちは、三位一体のため、お金、身体、精神の3つのどれが欠けたとしても、幸せとは感じないようです。

 

お金だけあっても健康でなければ意味がないし、体が元気であってもお金がなければ老後が心配です。

ただし例外として、身体と精神が十分に満たされている状態であれば、幸せとかんじるかもしれません。でも資本主義国家で生活している以上、お金があるに越したことはありません。

 

つまりやはり私たちはお金、身体、精神の三位一体となります。

どれだけ綺麗事を言ったところで基本的な欲求はみんな同一です。

 

三位一体を念頭にいかにパンケーキを食べたくなくさせるかが重要です。

少し視点をあげる必要があります。

 

なぜパンケーキを食べたくなくなりたいかというと、

ほとんどの人がダイエットと答えるでしょう。

 

ということはつまり、痩せることができるのであれば、何をしてもいい。

パンケーキだって食べてもいいというのが極論です。

 

答えは簡単です。パンケーキを好きなだけ食べましょう。

でも条件は2週間に一回だけ。

その代わりどれだけパンケーキを重ねて食べても大丈夫です。

さすがに毎週のように食べていたら太るので、2週間に一度です。

 

ダイエットを失敗する多くの人は、人の心(精神)のことを軽視しがちです。

よくあるダイエットは制限ばかりなので、実はかなりの負荷が心にかかっています。

 

我慢、我慢、我慢、していると、夢屋まさるのように、パンケーキ食べたい!!を何度も連呼してしまいます。

つまり、心がパンケーキを食べたいという衝動を我慢できなくなった状態です。

 

たまーに食べるくらいならいいじゃないですか。

一日たべたくらいでそんなに変わりません。

 

これはパンケーキだけじゃなくても、当てはまる現象です。

 

意外と食べたらしばらく甘いものいらないやってなりますよ。

 

以上、パンケーキ食べなさい、パンケーキ食べなさいでした!!