20代男子の集中投資@YoutenBlog

株式投資/糖質制限/水泳/サラリーマン/20代

卵は一つの籠に盛れ!

男は黙って、集中投資!

 

小規模資金しか持たない個人投資家は、集中投資一択と考えています。

世間では、よくリスクを考えて分散投資がいいと言われますが、それは嘘です。

間違ってはいないですが、分散投資の時期が問題となります。

 

少なくとも500万にも満たないような小規模資金を分散投資していては、

いつまで経っても億り人にはなれません。

 

分散投資のいいところは、一部の下落株を他株でカバーすることです。

逆に言うと、上昇株を他株が足を引っ張ってしまいます。

これは分散対象が増加すればするほど、いい意味でも悪い意味でも安定してしまいます。多額の資金を分散して安定的に増加させたいという意図があれば良いのですが、

右肩上がりの上がり幅が非常に少ないです。

 

そのため、我々のような小規模資金投資家は集中投資一択でしょう!
集中投資をしようとすると監視対象が減ることで、普段の管理がやりやすいと言うメリットもあります。怖いから銘柄研究もいつもより念入りにやるでしょ?

 

あとこれは強く言いたいことですが、

20代のうちにしか冒険はできません。20代のうちにある程度の資金が用意できなければ、完全に出遅れます。

なぜなら30代から冒険するのが難しくなるからです。

例えば結婚や他にもお金がかかるようなイベントごとが多くなるはずです。

 

今しか冒険できないでしょ?

 

20代のうちは冒険して失敗しても痛くありません。

 

恐がらず卵は一つの籠に盛れ!